玉ねぎ

玉ねぎの栽培の歴史は古く、紀元前のエジプト王朝時代には、ニンニク等と共に労働者に配給されていました。日本では江戸時代に長崎に伝わったとされていますが、食用となったのは1970年頃からだったとされています。現在では、カレーライスに入れるなど、日本で最も一般的な食材となって食卓に並べられています。


玉ねぎを使う商品

玉ねぎの楽天商品

{{item.itemName}}

{{item.itemPrice}}円
{{item.catchcopy}}